ハンスキンのBBクリームとドクターシーラボのBBクリーム・・・

メイクには欠かせないファンデーションですが、パウダーからリキッドまで様々な種類の商品が溢れているので、自分に合ったものを選ぶのも一苦労です。

そんな中で、乾燥肌の私は今まで長い間、ハンスキンのBBクリームとドクターシーラボのBBクリームファンデを気に入って使い続けていましたが、あるきっかけでスックのエキストラリッチクリームファンデーションを知り、口コミの評価の高さに惹かれて購入しました。

このファンデーションの最大の魅力は、塗った後時間の経過と共に肌艶がでてくるというところです。口コミでその事を知り、時間が経つほど美しく見えるというファンデーションを試さずにはいられなくなりました。ファンデーションといえば、メイク後の時間の経過と共にカサついてきたり、くすんできたりといったイメージしかなかったので、私にとってはかなりの衝撃だったからです。

少々お値段は張りますが、ファンデーションはメイクの基本ですし、本当に満足できるものに出会えるのならばお金をかける価値はあると思います。

期待に胸をふくらませながら届いたファンデーションを丁寧に塗っていくと、少量でもとてものびがよく、色味も気に入りました。そして、最大の魅力である、肌ツヤの変化についてですが、期待が大き過ぎたところもあり、思っていたほどの感動はありませんでしたが、仕事終わりに鏡を見てもお肌がしっとりと艶っぽく見えます。乾燥肌の私が、1日を終える時間帯にここまでの綺麗な状態で維持できていることは、評価に値すると感じました。総じて、思い切って購入して正解だったと初日の使用をもって思いました。年齢的に、BBクリームではカバー力がやや足りないと感じるようになっていたので、その部分でも高く評価できる商品です。

その後も2ヶ月ほどかけて使い切る頃に、同商品がリニューアルされることを知り、迷わず予約したのです。商品名も少し変わり、エクストラリッチグロウクリームファンデーションになりました。肌の輝きがさらにアップするように改良されたようです。使い始めてみて、残念ながらその変化はあまり感じられないのですが、リニューアル前のものでも十分に満足できていたので、これからも使っていきたいと思っています。もう少し改良の成果が感じられればもっと感動があったのでしょうが、今後に期待したいと思います。

やはり、何においても言えることかもしれませんが、良いものを求めるとそれなりにお金をかけなければならないということを実感しました。今まで使っていたファンデーションの3倍近い値段の商品ですが、買って良かったと思いますし、これからも愛用していくつもりです。